一人暮らし 費用につき相談する

一人暮らし 費用、もうちょい...何とか出来ぬか?「え?」ほら、俺、色々買う物多く、中々支出止めれぬ訳で。「ふむ、何に使う訳?」

へ?「俺も同じく単身、一人暮らし 費用を毎月考慮するが、そこまで額いかぬ故、気になる。助言可能やも」兄貴は分らぬ話さ。

「勿体ぶらず、話せよ。力になりてぇさ」ふむ、ほら...GAMEとか。「え?」PS4買ったばかり。「...遊びか、最悪」どこ最悪?俺は将来、ゲーム関連の会社へ行くつもり!

「三十路越えた今、将来ってお前...いつの話?」そりゃ、機会恵まれればほら。「一人暮らし 費用を考えろ。将来?馬鹿いえ!明日食う事すらやべー現状、打破せにゃ」

ふぅ。相変わらず口うるせーぜ。もっとこー、気楽に...な?一人暮らし 費用位、結局どうにか出来る筈。

「相変わらず、楽観的性格だ事。羨ましーわ」嫌味?「当然」はぁ、分ったよ。自分自身で乗り切る。兄貴の力、借りぬわ。

「ならば文句も言わぬさ。けど、大丈夫か?」多分。「心配だわー」心配より金をおくれ。

今、観たい映画が本当に無くて、全然映画モードになれないんだけど、子供達が行きたがるから見に行った映画館。

飛び込みでチケットを買った作品は、「イースターラビットのキャンディ工場」。アメリカのギャクアニメって感じで、くだらねーと思いつつ、何度か爆笑。

主役のラビットが、ジェリービーンズのウンチをするシーンなんか、娘はお腹抱えて笑ってたわ。

幼稚園生でも分るような内容と、シンプルな笑いで、良い暇つぶしになりました♪本当は、舞台の方が好きだけどねぇ・・・。

ミュージカル、観たいよ。でも、劇団四季を娘2人と一緒に行くお値段を考えれば・・・ちょっちねぇー。

と、4人家族構成にも関わらず、遊びに行く人数を、始めから3人設定で考えてしまう私は・・・もしかしたら、鬼嫁です。

パチテレが完璧に友達

仕事してないと、毎日暇で仕方無い。パチテレが友達。

専業主婦になった当初は、一生懸命家事頑張ったけど、旦那に褒められず、誰も相手がおらず、インターネットサーフィン三昧。

引っ越したばかりで、近くに知り合いも居ません。公園へ散歩行っても、ペットや子供連れじゃなければ、自分に話し掛ける人も皆無。

実際、パチテレ鑑賞は楽しい。寂しげな日々を埋めてくれる。小遣いさえ無く、店へ行くのは駄目だから、打った気分を味わう。

独身時代、ちょっとかじった程度だが、最新台情報満載で面白く、あっと言う間に時間が過ぎちゃう。パチテレ見た後、気分アップ!

豪華な料理へ挑戦する。一気にテンションマックス、創作メニュー完成!自己流アレンジ、効果抜群!見た目・味ともOK。主人もビックリの、大ご馳走。

美味しいご飯の後、もしかしたら今夜は甘いムードで、彼が攻めてくるかも。アロマ焚き、間接照明もセット。

ピロートークは何かね?やっぱり趣味の話?上手く進めば、全部パチテレのお陰。画像同様、大興奮。感謝感激しちゃうから。